【面長が考察】ヘアアレンジ時、ヘアピンよりもかんざし・コームが最適だと感じた理由

ヘアケア

【面長が考察】ヘアアレンジ時、ヘアピンよりもかんざし・コームが最適だと感じた理由

縦よりも横を意識したシルエットが必須の面長の私。そのため、サイドに目元がいくヘアアクセアリーは強い味方になってくれます。

前までは、ヘアピンで片耳ヘアが定番!だったのですが、ヘアアレンジをすることが多くなり、「ちょっと使い勝手が悪いかも?」と思い始めてきました。

そんな時に、見つけたのがかんざしやコーム。刺し込むだけで、アレンジOK♪サイドにしても違和感がない♪点から、ヘアアレンジをした際の面長さんに、最も似合うヘアアクセサリーだと感じました。

ヘアアレンジでヘアピンやバレッタが使えない点

ヘアアレンジでヘアピンやバレッタが使えない点

面長の理想のヘアアクセサリーの使い方。それは、サイドに大きめのアクセサリーをどんと置いて、横に視線を集めること。

でも、ヘアピンだと髪をまとめにくい。バレッタだと飾りがうまく見えないといった問題点がありました。

髪がうまくまとまらない

ヘアピンもバレッタも、ヘアレンジよりも「飾り」の意味合いが大きいアイテム。そのため、この2つだけでアレンジをしようと思っても、髪がまとまらない、ホールド感がないので抜け落ちるとイライラした結果に…。

意外と目立たない

面長のヘアアレンジは、横意識が鉄則。そのため、ふんわり感を出して、まとめるルーズスタイルな気分。そこで、気付いたのですが小さいヘアアクセサリーだと、アレンジのふんわりに負けて目立たないことが判明しました。

バレッタを大きくしても、バレッタ自体の重みで髪の毛がどんどん乱れていく最悪の結果に。

Left Caption

 面長

不器用+髪の量が多いので、この2つだけだと、ヘアレンジ力が弱い

かんざし・コームが面長におすすめなワケ

  • 髪をしっかりとホールドしてくれる
  • サイドでも、しっかり飾りが見える
  • ヘアアレンジが崩れない

ヘアピンとは違って、髪へのホールド感が強いです。また、刺し込むだけなのでヘアアレンジした髪がほつれる心配もなし!

かんざし・コームでマネしたい面長隠しヘアアレンジ

シンプルポニーテール!

引用元 ozmall

ヘアアクセサリーをサイドに持ってきて、目線を集めるのがGOOD♪ヘアアレンジを潰さない、刺し込みタイプとの相性がいいと思う。

華やかアップスタイル!

引用元 ozmall

和風アレンジ!

こういったボリュームタイプなら、正面から見てもサイドに目線が集まりそうだよね。ヘアピンだと、ここまでボリュームのあるタイプがないから、やっぱりサイドコームやかんざしが一番なのかな?

引用元 ozmall

和装だけど、アレンジとヘアアクセサリー次第で今風になれるんだ!というお手本スタイル。もしかして、和服専門店とかの方が、アイテムが充実していたりするのだろうか??

ヘアアレンジに負けない!華やかコームやかんざしが欲しい

面長の気になる横をボリュームアップできるヘアアクセサリー。それが、コームやかんざし。刺し込むだけで簡単なので、アレンジした髪型を崩さない。ボリュームのあるデザインが多いことから、面長がヘアアレンジをした際に、最も適したアクセサリーだと感じました。

で、どこに売っているのか?意外と着物屋さんとかに売っているのかな??
>>【面長が選ぶ】面長を解消するヘアアクセサリーの種類

[omonaga]

ヘアケア