リバースケアで髪にツヤが戻った話【ロング・パサつき髪】

ヘアケア

リバースケアはシャンプーの前にリンスをして髪を洗うヘアケア方法。それを実践したレポートになります。必要なものは、洗い流さないトリートメント、リンス、、シャンプー。
既に家にあるものが多く、わざわざ高い商品を購入しなくてもいい点が魅力♪

Left Caption
結論から言うと、髪にツヤが戻ったよ。

リバースケア前の髪の状態

  • ロング(バスト辺りまである)
  • 乾燥が気になる
  • 髪の表面が異常にチリチリ
  • 毛先にツヤがない

リバースケア後の髪の状態

  • 髪にツヤが出た
  • 毛先までしっかりと潤う
  • 髪の毛が気持ち、まっすぐに
NG髪の表面のチリチリが直らなかった…。

リバースケアの方法

  1. 乾いた髪に洗い流さないトリートメントを付ける
  2. 10~20分放置する
  3. お風呂で洗い流すリンスを塗る
  4. リンスを軽く流す
  5. シャンプーを頭頂部中心にする
  6. 洗い流すリンスを塗る
  7. 洗い流す

お風呂前に洗い流さないトリートメント、お風呂に入ってリンス→シャンプー→リンス。

リバースケア方法について解決した記事がこちら!

>>リバースケアでくせ毛が直る?効果・方法・頻度をリサーチ!

実際に使ったアイテム

ヘアケア

本当に家にあるもので十分です。私も持っていない商品は代用しました。

まず、洗い流さないトリートメント。ホホバオイルなどのオイル系がおすすめされていましたが、持っていないので美容オリーブオイルで代用。

髪につけて長時間放置するので、毛先だけサランラップを巻いて対処。服を汚さないのでおすすめ。

シャンプー、リンスはDHCさんのもの。ここは、お好みで。

洗い流さないトリートメントは、コープのスクラワン入りのもの。これ、かなり髪がまとまるからお気に入り。でも、何故か店頭であまり見かけない…。

ヘアオイル№1人気のアイテムはコレ!

モロッカンオイル公式サイトへGO


やってよかったこと

シャンプー前にリンスをすることで、湯洗い段階で髪が絡まりにくいと感じました。あと、滑りが良くなったからか抜け毛軽減、洗い流しやすさも!

ドライヤー時点では「そんな変化ある?」という感想。でも、乾かし終わったら髪にツヤが!特に毛先にまでツヤが戻っているのが最高でした。

実は、乾燥した毛先が肌に当たって炎症を起こしていたんですが、それが軽減されそうな予感。これは地味に嬉しい。

やってわるかったこと

リバースケアは、髪にオイルやリンスをたっぷりとつけるので、シャンプーの時の泡立ちがかなり悪いです。なので、経験から二度洗い推奨です。

一回目は髪の表面だけ撫でるように、少量のシャンプーだけでOK。でも、これって逆に髪を痛めるのでは?とちょっと懸念。また続けてレポートします。

ヘアケア記事はこちら!
ヘアケア記事

人気記事はコレ!

ヘアケア