髪の表面がチリチリはオイルで改善!【原因・ヘアケア方法】

髪の表面がチリチリはオイルで改善!【原因・ヘアケア方法】

髪をキレイにしてくれるオイル。特に髪のチリチリ毛に効果的なアイテムを紹介!実は、リアル一重自身、髪の表面がチリチリなばかりにサラサラヘアになれずに悩んでいます。

  • 髪の表面がチリチリする原因
  • 効果的なヘアケア方法
  • 効果的なヘアスタイル方法
  • おすすめ商品

についてお届けしますね。

髪の表面がチリチリするとこんなデメリットが!

髪の毛 表面 チリチリ

髪の表面がチリチリしているだけで、髪がパサついて見えてキレイではなくなります。遠くから見たらキレイでも近くでみると整っていないんですよね。

髪のせいで老けて見られることも

髪がパサついていると老けて見える、だらしがない印象を持たれるので、なんとしても阻止したいところ!ストレートヘアで美人髪になれるヒントを次から紹介しますね。

髪の表面がチリチリする原因

3大原因
  • パーマの残り
  • タオルドライ
  • ドライヤー

パーマの残りが原因で髪にダメージがある場合があります。また同じ理由でカラーもです。パーマ、カラーは髪にダメージを与えてしまう行為。

タオルドライの摩擦で髪の表面を傷めていることが考えられます。早く乾いて!とばかりに、ゴシゴシとこすっていては髪がチリチリになるだけ!

ドライヤーで同じ場所ばかり当てている、近すぎると髪ダメージに。
お肌と一緒で乾燥はNG。ドライヤーの距離、当て方にも気を配りましょう。

効果的なヘアケア方法

効果的なのは髪を乾かす前のオイルです。
オイルでたっぷりと保湿することで髪にうるおいを与えることができますよ。

また、乾燥から髪を守ってくれる、保湿をしてくれるに加えて髪質にあったアイテムを選ぶことも大事!

  1. 乾燥から髪を守ってくれる
  2. 紫外線対策ができる
  3. 髪にツヤを与えてくれる
  4. すべての髪質OK

安心のオフィシャルパートナーサイトはこちら

効果的なヘアスタイル方法

髪の表面が気になる場合は、ヘアワックスを馴染ませるのもアリ。
ワックス=髪を固めるイメージがあったリアル一重。でも、髪の表面をなでるように付けるだけで、チリチリのアホ毛が大人しくなりました!

基本的なワックスの使い方だと思うけど、ちょっと目からうろこ。

どうしても改善しないならパーマもアリ

美容師さん曰く、髪の表面のチリチリを隠すにはパーマが一番。これでごまかすという方法もあると言っていました。でも、リアル一重はストレートヘアを目指しているのでNG。
まずは毎日のヘアケアが大切!ということを学びました。

//人気記事のカウントを増やして保存 savePostViews($post->138); //記事のpost_idを引数に入れる ?>