やる気がない…。はストレスが原因!頑張りすぎないが解決へ♪

2020年6月2日

やる気 出ない ストレス

「やる気が出ない…。」と仕事や家事が手につかない時ってありますよね?
嫌々、用事を済ませているけど出来ることなら解放されたい!自由になりたい!という気持ち分かります。

やる気が出ない原因と対策を紹介します。やる気の原因を学び快適な生活を手に入れましょう♪

やる気が出ない…をなくすヒント

・ストレスをため込まない
・頑張りすぎない
・ストレス発散方法

のポイントから解説していきますね。

やる気低下の正体はストレス!

仕事や家事、人間関係など生活をする上で何かとストレスは溜まりがち…。
一瞬のストレスなら耐えられても「将来の生活が不安」「今の仕事を辞めたい」など深刻な悩みはいつまでも頭から離れてくれない問題です。

この悩みのストレスを抱えたままだとやる気の低下に繋がる恐れがあるんです。




ストレスMAXで脳がパンク状態に…。

やる気 出ない ストレス
ストレスが溜まると脳内に悪い影響を与え結果としてやる気の低下に繋がります。
ストレスを感じると集中力を司る「ドーパミン」「アドレナリン」などの分泌が著しく低下。

常に悩みのタネが頭に浮かぶので、他の事に手が付けられない状態に陥ることも…。
ストレスや悩みに支配されて、仕事や家事をする心の余裕がなくなってしまうんです。

頑張り過ぎがやる気低下に!

やる気 出ない ストレス
そうはいっても毎日、仕事をしなければならない。
この「しなければならない!」という考えがあなたを苦しめる原因かも。

やる気がないというと、怠けやサボリをイメージしがちですが、実は頑張りすぎている人ほど当てはまる特徴があるんです。

頑張りすぎる人はストレスを抱えたまま仕事をしがち…。
ちょっとしんどいなと感じても仕事をしなけらばならない!と考え無理して実行してしまうんです。
体はSOS信号を出しているのに当の本人が気づかず、体調を崩してしまうことも…。

自分はストレスに強い!甘えてられない!とついつい頑張りすぎてしまう人ほど注意してほしい問題です。

ストレスが限界まで溜まるとどうなるの?

ストレスが上限まで溜まると「怒り」の感情が沸いてくるでしょう。
常にイライラしたりと自分の感情をコントロールできなくなる恐れがあります。

自分だけでなく周りの人にも迷惑がかかると言えます。
またストレスから逃げるためにアルコールに走ったり食べすぎたりといった症状が出る方もいます。

ストレス発散法

自分の心に安定をもたらすことが一番の近道です。
まずは、何が悩みで何がストレスと感じているかを考えましょう。



悩みをリストアップする

やる気 出ない ストレス

考えがまとめるには、紙に書き出すことをおすすめします。
キレイにまとめあげる必要はありません。間違っても、書き直しをすればいいのです。自分の気持ちに正直になりましょう。

やる気が低下していることを認める

やる気 出ない ストレス

自分の体に不調を感じても、ついつい頑張ってしまうあなた。
そんな時は、「今、ストレスを感じているからやる気を失っている」と自覚することが案外有効だったりします。

疲れている自分を受け入れ少し休憩を挟みましょう。
頑張りすぎている=無理をしている状況です。
一度休んでリフレッシュすることで、仕事の効率があがるはずですよ。

やる気が出ないはストレスに支配されているから!

やる気が出ない…。という時は、何か悩みやストレスを抱えている証拠。
その悩みを外に吐き出さず抱えたままだと、余裕がなくなりやる気低下に繋がりますよ。

ストレスや悩みゼロの生活を目指すより、向き合って生きていく方が体にも心にもいいんです。
自分のやる気をなくさせている原因はなにか?を探り、少しずつ解決していきましょう♪

やる気がないと感じたら

やる気 出ない ストレス

ストレスの原因を探るには、紙に書き出すことがおすすめですよ。
ぐちゃぐちゃでもいいので、何がストレスになっているかをチェック。具体的な解決方法を考えましょう。

一番ダメなのは、悩んだまま放置すること。
悩みが気になり一向にやる気が出てこないことも…。「あー、やる気出ない…。」という時の参考になれれば幸いです。