ブルべ×赤ら顔にとってピンク系ファンデーションって似合わなくない?

2023年1月29日ベースメイク

ブルべ夏にはピンク系ファンデーションがいい…でも、試してみると肌のシミは消えないし、赤ら顔は強調されるでハッキリいってしっくりきませんでした。

  • どうしてピンク系ファンデーションが似合わないのか?
  • ブルべ夏はどんなベースを使えばいいのか?

すっぱりピンク系ファンデーションを諦めたベース選びをして大正解だった、ブルべ夏である私が解説します。

ブルべ夏でピンク系ファンデーションが似合わない理由

結論から言うと、赤ら顔が邪魔をしてピンク系ファンデーションが似合わない。これが原因です。

ブルべ×赤ら顔でピンク系ファンデーションを使用しても肌の赤みが消えてくれない。そればかりか、もともと肌の色が白いので、「え?塗った意味あるの?」と何の変化も感じませんでした。

なので、赤ら顔を隠してくれるベース選びが鉄則です!

赤ら顔を隠してくれるファンデーション選びはコレ!

赤ら顔を隠したい!その思いで、数々の組み合わせを試してきた結果。「これだ!」と実感した3つのポイントを紹介します。

実際に使ったアイテムも紹介。ですが、ハッキリいってこれじゃなきゃダメ!なんてことはありません。あくまでも選び方や目安なので、ポイントだけ確かめて自分にあったアイテムを選んでくださいね。

オークル系下地かリキッドファンデーション

肌の赤みやシミが気になるなら、オークル系ファンデーションがおすすめ。オークルだと、黄色味が少ないので、肌から浮くリスクが避けられます。

▼ キス マットシフォン UVホワイトニングベースN

ブルベがおすすめする理由がコレ!
  • 肌色に合っている
  • カバー力が高い
  • テカリ防止機能

①ブルベの肌色に合っている ②肌の赤みを消してくれる ③テカリを防いでくれる優秀コスメ。ナチュラルに気になる部分を消してくれるので、ブルベさんの透明感を失わない化粧下地です。

美白ケアできる化粧下地で医学部外品なのも魅力。

コントロールカラーで赤みを消す

グリーンやブルー系のコントロールカラーで、肌の赤みを消すのもアリ。

▼ mediaメイクアップベースのグリーン

ブルベがおすすめする理由がコレ!
  • 肌の赤みを消してくれる
  • 毛穴をぼかす効果アリ

①ある程度の赤み補正、②毛穴をやんわりとカバーしてくれる点からおすすめ。

肌の赤みを消してくれるコントロールカラーを導入するというのもアリです。このmediaメイクアップベースのグリーンは白に近いグリーンで使いやすかったよ。

ピンクベージュのパウダーを使用する

ピンク(ブルべ夏にピッタリな肌色)とベージュ(赤ら顔隠し)のいいとこどりなカラー展開。

▼ ナチュラグラッセ

 

ブルベがおすすめする理由がコレ!
  • 肌の赤みを消してくれる
  • ちょっとしたシミならカバー
  • 重ね付けしても厚塗り感がない

リキッドがベタつくので、パウダーでないか?と探してピッタリだったのがナチュラグラッセさん。ピンクベージュなので、シミや赤みを隠しつつ肌色から浮かない優秀コスメ!

ナチュラグラッセさんは、ブルベに合う色展開がポイント♪

私は、日焼け止め兼化粧下地の透明ベースの上から、使ってます。赤ら顔だけでなく、小鼻の赤みが消えるのに、肌から浮かない点が感動!

created by Rinker
ナチュラグラッセ(naturaglace)
¥4,620 (2023/01/30 01:56:33時点 Amazon調べ-詳細)

クリアパウダー ファンデーションはブルーライトカット・石鹸落ちコスメで肌に優しい成分配合ですよ。

>>【ブルベ夏ガチ愛用中】肌色に合うのに肌の赤みが消える神ファンデーション【ナチュラグラッセ】

ブルベでピンクファンデーションが合わない人は赤ら顔を疑うべき!

ブルベでピンクファンデーションが似合わず悩んでいましたが、原因は赤ら顔でした。ブルべに似合うベース選びから、「赤ら顔対策」ベース選びにすることで、解決。

そのためには、①オークル系下地かリキッドファンデーション ②コントロールカラーで赤みを消す ③ピンクベージュのパウダーを使用するのがおすすめ。

「なんかピンク系ファンデーションが合わない」と感じる方とシェアできれば嬉しいです。