【恋愛】男性が空気が読めないと感じる女性の特徴4つと解決策2つ

2020年8月15日

【恋愛】男性が空気が読めないと感じる女性の特徴4つと解決策2つ

恋愛において男性から「空気読めよ…。」と呆れられる女性になっていませんか?
とんちんかんな言動は、それだけで男性から「恋愛対象外」と見なされてしまいます。

空気が読めない人の特徴3つと解決策2つをチェックし今よりも魅力的な恋愛を楽しみましょう。

空気が読めない女性って?

恋愛 空気 読めない女性

空気が読めない人は、人との距離の取り方が独特な人を指します。コミュニケーションの場において「え?今ここでそれを言う?」という失言や行動が目立つことが特徴です。
明らかに空気が読めていないのに、本人は全く気が付いていない点もポイント。

空気が読めない人の特徴3つ

空気が読めない人の特徴3つ

・沈黙に耐えられない
・すぐにふざける
・自分の話ばかりする

沈黙に耐えられない

恋愛 空気 読めない女性

余計な発言をしてしまうのが空気が読めないと人の特徴です。
沈黙が続くと「会話を続けないと!」とついつい思ってもいないことを言ってしまうことが原因です。
付き合えるか、付き合えないかの微妙なラインでのデートは、確かに緊張してしまいますよね。
そんな時は、思い切って黙ってみるのもアリ。
黙っている=デートを楽しんでいないとならないように、笑顔を心がけてくださいね。

すぐにふざける

恋愛 空気 読めない女性

真面目な場面でふざけると空気が読めない人と言えます。
彼を和ませようと、ふざけてみても不適切だと「空気読めないなぁ」と思われてしまいますよ。デートを良くしようと思った行動が裏目に出るなんて悲しすぎます。
きっと、彼もデートを良くしようとプランを立てているはず!ふざけずに、彼のプランに身を任せましょう。

自分の話ばかりする

恋愛 空気 読めない女性

自分の話ばかりで彼の話を聞かないのは空気が読めない人です。

自分の話ばかりされると「このデートってする意味ある?」と捉えられてしまいますよ。男性側も女性がおしゃべりな点は理解しています。でも、度が過ぎると「空気が読めない」と次のデートが消滅するかも…。

彼の話にうなづき、相槌をうつことで解決できます。「どこでうなずけばいいの?」とタイミングが分からない場合は、笑顔でニコニコするだけでもOKです。ポイントは、自分の話をするのではなく彼の話に耳を傾けることですよ。

空気を読めるようにするコツ

空気を読めるようにするコツ2つ

・会話のキャッチボールを意識する
・相手をよく観察する

空気が読めないと「次のデートはないな」と男性に思われてしまいます。せっかくの恋愛のチャンスを逃さないためにも空気が読めないを2つのポイントから解決しましょう。

会話のキャッチボール

恋愛 空気 読めない女性

まずは会話のキャッチボールを成立させることから始めましょう。そのためには、彼の反応を見極めることが重要です。

今、話し始めてもいいかな?彼がなんて言ってる?を意識することで会話のキャッチボールが取れます。自分のタイミングで話始めるのではなく、彼の反応を伺ってから口を開くようにしてくださいね。

相手をよく観察する

恋愛 空気 読めない女性

相手を観察することで、会話のタイミングが掴めます。具体的には、彼とちゃんと目が合っている、体が前のめりになっている、ことから見極められます。

彼が会話をする意識がない時に話かけても、「今、忙しいんだよな。空気読めよ…。」となってしまうので、注意深く彼の様子を観察しましょう。

空気を読んで恋愛を楽しもう!

恋愛 空気 読めない女性

空気が読めない女性は、自分のタイミングで話しがちな傾向にあります。それだと自分本位になるので、相手の反応を確かめることを心がけてください。

自分が楽しいから彼もいっしょの思いのハズ!という思いはやめて、彼の気持ちに寄り添うようにしましょうね。

関連記事