面長を解消するメイク!かすきれいこ流チーク、アイシャドウ試してみた!

2020年11月11日

昨日に引き続きかづきれいこさん流メイク方法を試してみたよ。
前回は、ベースメイクでファンデーションの塗り方を学びました。
次は、チークとアイシャドウです。
アイシャドウが衝撃の位置なんですが笑

面長がチークを入れる位置!

逆ナイキのマークをイメージする感じで入れます。
チークの開始位置は、耳のこめかみあたり。
耳付近を触ってたら、へっこんでいる場所はあるはず。
そこからチークを入れます。

[the_ad id="2835″][the_ad id="2831″]

頬の真ん中でまるーくチーク!

最後はまるーくチーク。
チークの終わり位置は、目の外側。
内側に入れると子供っぽくなるらしいね。

パウダーでしてんけど、なんか自然だった。
いつも適当に入れてたからかな??

アイシャドウは目の上グラデーション。

アイシャドウを入れる場所はいつも目じり。
でも面長解消メイク、かづきれいこ流は、眉下すぐ、下に向かってグラデらしい。
う、うそだろ??て思ってんけどやってみた。
あと、グラデっていってるけど怖くて一色でしました。

ブラウンアイシャドウでグラデ

これ、いつものブラウンでしたら大変なことになる!
と感じブラウン系でメイク。

うすーーく付けたから違和感はなかった。
けど、メイクしてる?って仕上がりだった。
怖がり過ぎたかな。

トータルいつもと違うメイクに仕上がった。

どこが?って言われてもどこやろ?
て感じやけど、いつもとは違うメイクに仕上がった。
また研究する。

//人気記事のカウントを増やして保存 savePostViews($post->138); //記事のpost_idを引数に入れる ?>