画像の説明文 画像2

キャンメイクのクイックラッシュカーラー落ちにくくない?すごいお気に入りだけど。

アイメイク

一重まぶたも何のその!

すぐに下がるマスカラ
ずっとまつげがないんだろう。と思っていたのですが、これって一重のせいじゃね?
と気づいてアレコレ商品を試しまくる。


スポンサーリンク

キャンメイクのマスカラはプチプラなのにカール持続力がスゴイ!

重い一重の私でもこのパフォーマンスなのだから、二重や奥二重の人なんてすごい効果を感じるのでは?
コーム型で不安だったけど、むしろコーム型の方が塗りやすい!

普通のマスカラブラシだと、重い瞼が邪魔だから片手で瞼を持ち上げて、片手で塗って。
という無駄作業が発生していました。
しかも片手だから、なんか安定せず、まぶたにマスカラ液がつく事故も多発していました。

これマスカラ下地だし、トップコートとしても使えるんだぜ?

まさかの3WAY使いいいよね。
私はこれ一本でフィニッシュですが。

同じキャンメイクのゴクブトがあるんですよね。今度、下地+ゴクブトでしてみるか。
ゴクブトやマスカラをすなくても、存在感ありますよ。
マスカラ液が黒色なので、このままでもOKです。

でもね、ちょっと落ちなくない???

前回クレンジングが楽って記事を書いたばかりなんだけど(笑)
クレンジングが大変!ってわけではないんだけど、ん?落ちてる??ってなることが多くて。

クレンジングは無印のジェルクレンジングです。
洗いあがりすっきり。
お風呂で使える。
万が一、湯船に入っても濁ることがない。

がお気に入りポイントです。

落ちてるんだけど、まつげのざらつき?あ、マスカラまだついてるな。って感じるんですよね。
クレンジングをしていても。
なんかコーティングされてるというか(笑)

まぁ、落ちてるんだけどスルンと一回で落ちてくれないよね。って感じです。
ずっとお湯で落ちるタイプを使っていたから余計そう感じる。
でもお湯落ちってすぐにカールなくなるよね。

マスカラ効果ってマジ偉大だなと改めて感じた。

マスカラしてると目の印象が全然違うね。
目の淵?輪郭がはっきりするというか。
ちょっと濃いめのアイシャドウの時って、アイシャドウに負けてる気がするけど(マスカラなしだと)
やっぱりマスカラありきだと、アイシャドウも目元の印象も映えるわ。

あと自分こんなにまつげ長かった?って錯覚する。
お湯オフで、まつげに負担をかけない期間があったってこともあると思うけど。

落ちないわけじゃないでど一発で落ちない。

でも一重でもカール崩れないし、不満がないから続けていこうとおもう。
やっぱりマスカラも重要だなー。