資生堂のビューラーでは一重の私の瞼には勝てないようだ。一重用ビューラーを調べてみた。

資生堂のビューラーを長年使ってきたけど。


メイクを始めてずっと資生堂のビューラーを使ってきた。
その当時、資生堂とエクセルのビューラーがいいと聞いていたんだけど、なぜか資生堂をチョイス。
エクセルは、バネが強すぎてイマイチ分からなかったなぁ。

で、一重用のビューラーってないんかな??

 

たぶん。この資生堂のビューラーって二重さん、もしくは一重でも比較的まぶたのお肉がない人向けだよね。
だって、ビューラーのこの部分が肉に埋もれるんですもの。
たぶんカーブが浅い?だからかな?っと自己分析。
で、一重用に適したビューラーがあるのか?と検索。

アイプチ フィットカーラー ひとえ・奥ぶたえ用

価格は1,620円です。
ちなみに資生堂のビューラーは1000円弱です。

SUQQU アイラッシュ カーラー

カーブの部分が広くて大きくて、一重の重たいまぶたを押してくれそう。
ただ、値段が2,160円 と高め。まぁ、SUQQU だしな。

見た感じこの2つが幅広で気になった。

資生堂は瞼を押仕上げる部分が、狭い。一重にとってまつげをあげる際に肉がめっちゃ邪魔!ってなるから、幅広の方が絶対に上がりやすい。

ってことでメイク道具を変えてみようかな?と思考中。