【下地不要】パウダーファンデーションのおすすめはどれ?【全4種類】

ベースメイク

【下地不要】パウダーファンデーションのおすすめはどれ?【全4種類】

マスク生活ですっかりベースメイクの考え方が変わった今。さらに簡略化を推し進めるために思ったのが、下地がいらないパウダーファンデーションって実際どうなの?ということ。

ズボラである自分からしたら、ベースメイクがパウダーだけで済むなんて夢のような話!でも、カバー力とかUVケアとか崩れにくさとか大丈夫なのかな?と疑問に思ったので、調べてみました。

下地不要のファンデーションに求める条件

  • 石鹸OFF
  • 肌色にあっている
  • そこそこのカバー
  • 日焼け効果あり

リアル一重の肌質は、オイリー肌、ブルべ、毛穴が目立つ、シミあり。

オンリーミネラル ファンデーション



厳選されたミネラル成分のみで作られたミネラル100%のファンデーション。合成防腐剤や、合成香料、合成着色料、タルクなどを一切使用せずつけたまま眠れるほどやさしい軽いつけ心地とカバー力を両立させたロングセラーファンデーションです。

引用元 オンリーミネラル

オンリーミネラルの特徴

  • 石鹸OFF
  • 全18色
  • 光りの力で毛穴カバー
  • SPF17・PA++

カラバリが多くて優秀

日本人の肌色にあった全18色なので、絶対にピッタリなカラーが見つかりますよね。カラバリにピンク系が入っているだけでブルべからしたら好印象♪

あとオンリーミネラルさんは、毛穴カバーに特化した商品。光を味方につけて毛穴カバー。皮脂と細かい粒子が混ざって肌に密着。という記述がみられました。

トゥヴェール


化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、フィニッシングパウダーをこれ1つに凝縮。
下地不要で、サッとひと塗りでメイクが完了します。

引用元 トゥヴェール

トゥヴェールの特徴

  • 石鹸OFF
  • 全4色
  • 均一にお肌をカバー
  • SPF31・PA+++
  • セラミドバリアがお肌を守ってくれる

肌が弱い方でも使える

トゥヴェールのカラバリは4色。ですが、色が合わなかったら交換します!という超良心的なブランド様です。あと全品プチプラ価格なのも嬉しい♪

セラミド配合でブルーライト、大気汚染からも肌を守ってくれます。肌が敏感な人でも使えますね。仕上がりは、くすまずに肌をナチュラルにカバーしてくれるとの記載がありました。

スタインズ ステージパウダー


スタインズ ステージパウダーの特徴

  • 石鹸OFF
  • 全2色
  • 色ムラ シミを一発でカバー
  • SPF50・PA+++

カバー力に特化したパウダーファンデーション

4K8Kにも対応できる!がキャッチコピーの通り、カバー力に特化したパウダーファンデーションです。秘密は、7色のミネラルパウダー。7色を配合することにより、どんな色ムラもカバーできてしまうみたい!

何気にSP価が高いのもポイント。

レイチェルワイン


普段お使いのスキンケアで肌を整えた後、直接ファンデーションをブラシでクルクル。
下地不要で、忙しい朝でも簡単にメイクができます。パウダーが皮脂を吸着しなじんでくるので、化粧崩れしにくく、朝したメイクを1日中キープ。

引用元 レイチェルワイン

レイチェルワインの特徴

  • 石鹸OFF
  • 全13色
  • シミ くすみをナチュラルにカバー
  • SPF27 PA+++

マスクに付かないパウダーファンデーション

目を惹いたのがスマホに付かない、マスクに付かないというキャッチコピー。マスク生活にとって、これはありがたい!

公式HPでは正しいパウダーファンデーションの使い方を解説しているので、アフターサービスもバッチリね。