画像の説明文 画像2

コントロールカラー、プチプラでおすすめは?ブルー、オレンジ、イエローの使い方をまとめてみた!

2018年3月31日プチプラコスメ, ベースメイクセザンヌ

肌色を均一にするにはコントロールカラーが必須だと感じた!

今、使っている化粧下地はセザンヌの皮脂テカリ防止下地です。不満はないのですが、頬の赤味を消してくれる役割がないため、コントロールカラーの導入を決意!
赤みが気になるので、グリーンのコントロールカラーを購入予定です。
しかし、意外にもコントロールカラーの種類が多くどのカラーがどんな効果があるのかな?と疑問に感じたので、記事化してみました。


スポンサーリンク

くすみ、茶クマが悩みならイエローカラー!

肌のくすみやシミそばかす、そして目元の茶色いクマなどを消し去ってくれる効果があります。さらに驚いたことに赤みも消してくれる効果があるんだとか!
本当に??でもネットでチラっと調べたところ、肌に黄色味がある方に馴染みやすいんだとか。ブルべの自分鬼門っすか??

頬の赤みやシミ、ソバカスや色ムラをカバーして均一な肌色に仕上げます。

引用元 https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738970699?searchno=3

イエローで赤み??と思って無印良品さんの商品ページを見ると、イエローカラーの説明文にこの記述がありました。本当に消してくれるんだ!

顔の赤みを消すならグリーンカラー!

顔の赤み消し代表格と言えばグリーンです。色の補正的に赤を消すのがグリーンだったような。かなりあやふやですが(笑)
ちなみにグリーンのコントロールカラーで調べるとセザンヌさんが人気のようです。
チューブ式で出し口が斜めカットで清潔に使えそうですね。

疲れ顔を華やかにするならオレンジカラー!

オレンジのコントロールカラーがあるのはじめて知った!コンシーラーでセットされているのは見たことがあるけどコントロールカラーもあるんですね。
効果は、くすみ、シワ、くぼみの影響で疲れ顔老け顔になっている状態を輝かせてくれます。また目の下のクマにも効果だとか!

まとめ

目の下のクマがちょっと気になりだしたのでイエローカラーが気になる。けど黄色っぽくなるなら嫌だな。売ってるファンデーションもオークル系だと黄色くなってる気がするし。
コントロールカラーの色がそのまま肌に乗るわけではないみたいですが、イエベの人におすすめされてたしな。グリーン系のコントロールカラーで目の下のクマも消えてくれはしないのだろうか??