プチプラVSデパコス!落ちないリップライナーはどっち?ちふれVSシャネル!

2019年11月20日

シャネルリップライナー人気色とちふれのリップライナーと比較レビューした記事です。

実際、シャネルとちふれどっちのリップライナーがいいのか?
落ちにくさはどうなのか?をレビューしました!

リップライナーに期待すること

シャネル、ちふれのリップライナーに期待したことをポイント別に紹介します♪

口紅の持ちUP
リップラインの強調

次から詳しく説明していきますね。

口紅の持ちUP

リップライナーの最大の特徴が口紅の持ちを良くしてくれる点です。
リップライナーなら、唇に色がフィットしてなかなか落ちません。

リップラインの強調

口紅だけでリップラインをなぞると、はみ出たり上唇の山の部分がうまくかけない場合も…。
リップライナーで細かいところまで描けることを期待。

シャネルリップライナーのレビュー

テスチャーはまさにマットな仕上がりが叶います。リップラインだけでなくリップのように塗ると落ちません。
さらに塗り重ねても重くならない点もポイントです。

赤リップなどの濃いカラーは落ちにくいですが、薄いピンクカラーなどは割と落ちがち。
シャネルの34番は濃くもないのに、落ちない点が凄い!と感じました。

ちふれリップライナーのレビュー

ちふれもシャネルと同じでマットに仕上がります。ただ、少し唇に引っかかるような感触がありました。
塗り重ねると、どんどん色が足されていくのでリップメイクを目立たせたい時にいいかも♪

シャネルのリップライナーがおすすめ!


ベージュ系ならシャネルの34番が最強だと思います!
ベージュ系って一歩間違えると、顔色が悪い人になってしまいます。

シャネルはそれがなく、リップライナーの後にオレンジ系、ベージュ系、レッド系を塗っても影響がない点がおすすめです♪

使い終わってもリップブラシとして活用できるのもお得感があっていいですよ。

まとめ

リップライナーの効果は絶大で、リップの色が落ちにくいと実感できました。
落ちたとしても、うっすらと色が残っているので大変助かります!
色をミスった口紅もリップライナーを変えれば、問題なく使えることもありますよ!