【本音レビュー】ビオレ泡クリームメイク落としで肌荒れも小鼻の毛穴がマシになった話。

スキンケア

【本音レビュー】ビオレ泡クリームメイク落としで肌荒れも小鼻の毛穴がマシになった話。

ビオレ泡クリームメイク落としを使った本音レビュー。今まで試してきた中で一番、小鼻の毛穴効果を感じたけど、同時に肌荒れをしたかもしれない話。

肌荒れしたかも?と同じ人がいないか検索をかけたら、ちらほらいらっしゃる…。
洗浄力が高いワケではないのに、なぜ肌が荒れるのか?などなど、実際に使って感じたメリット・デメリットをお伝えしますね。

石鹸落ちコスメを落とすために購入

ビオレ泡クリームメイク落としを購入した理由

石鹸落ちコスメをクレンジングするため
洗浄力がそこまで高くない商品が欲しかった
毛穴に詰まった汚れが落ちる!のキャッチコピーに惹かれた

石鹸落ちコスメをクレンジングするため

普段は石鹸落ちコスメでフルメイク。ただ石鹸落ちコスメでもクレンジングした方がいいと聞いた、たまに石鹸落ちではないメイクをするので、念のために購入。

洗浄力がそこまで高くない

あくまでも、洗顔しながらクレンジングができる商品。なので、洗浄力はそこまで高くないので肌負担が大きくないかな?と思い購入。

毛穴に詰まった汚れ対策

ビオレさんの、ビオレ おうちdeエステを昔使って効果を感じたので、今回も期待した。

ビオレ泡クリームメイク落としの本音レビュー

ポイント
  • 泡がクリームに変化
  • 毛穴のファンデまで落としきる
メリット泡立てる必要なし
メリットW洗顔不要
メリット小鼻の毛穴が小さくなった
デメリットくるくる馴染ませる必要あり
デメリット肌摩擦が気になる
デメリット乾いた状態でないと使えない
デメリット肌に赤いぽつぽつができた

クレンジングが楽で小鼻の毛穴がマシに

泡で出てくるので、クレンジングが楽。さらにW洗顔不要。この手のタイプによくある、ヌルつきもなく快適。さらに小鼻の毛穴が心なしか小さくなった気がしました。

肌荒れ、摩擦が気になるところ

一方で、くるくると肌になじませないといけないので摩擦が気になる。肝心のメイク落ちがイマイチ、お風呂で使えないなどデメリットが…。あと、一番問題なのは、肌荒れを引き起こしたこと。

落ちがイマイチな割に刺激が強いのかもしれない。

肌刺激が気になるので、別のアイテムを探し中

これといってメリットなし。むしろデメリットの方が多いので他の商品にした方がいいと感じました。石鹸落ちコスメ使用なので、そこまで洗浄力は高くないクレンジングを探さなければ!

カバーマークミルククレンジングは美容液成分89%配合

ブルベに合うファンデーション!でおなじみのカバーマークさんから発売されているトリートメント クレンジング ミルク
①美容液成分89%配合 ②肌荒れ・乾燥対策バッチリ ③低刺激で肌負担 が人気の秘密♪

メイクを落とすことはもちろん、肌をスキンケアすることに特化している点が魅力。肌負担をなくしてクレンジングしたい方におすすめですよ。

今ならハーフサイズ試せます!

カバーマーク公式サイトでチェックする

スキンケア