雨の日でも足元を濡らさない!スカート、パンツ、通勤コーデポイント!

ファッション

雨の日のコーデは「足元が濡れて憂鬱」になりますよね…。本記事では足元を濡らさないコーデの選び方、コーデ別にピッタリな足元アイテムを紹介します。

雨の日だっておしゃれしたい!という方は参考にしてくださいね。

雨の日コーデで足元を濡らさないポイント

雨の日は足元を濡らさないように工夫が必要です。次の2つのポイントから紹介しますね。

・レインブーツを取り入れる
・エナメル素材を選ぶ

レインブーツを取り入れる

雨の日コーデ 足元

レインブーツは雨の日も強い味方。水に強い点、長さがあるので足元が濡れにくい点がポイントです。最近では可愛いアイテムが多く発売されているので、デザイン性を損ないません。

エナメル素材を選ぶ

雨の日コーデ 足元

エナメル素材が水を弾く性質があるので雨の日に強いです。ただレインブーツほど耐久性はない点に注意。その分、コーデを着まわせる、雨の日以外でも履くことができる点が魅力ですよ。

雨の日だと可愛いコーデができない!

雨の日コーデ 足元

雨の日はだたでさえ憂鬱…。その上、足元が濡れるので「お気に入りのスカートが履けない!」「ジーンズが濡れて不快…。」となる気持ち分かります。

スカートコーデ、パンツコーデ、通勤コーデから足元をオシャレに見せてくれるアイテムを紹介しますね。

スカート×レインブーツ

雨の日でもスカートを履きたい!でも足元を濡らしたくない!という場合はレインブーツがおすすめです♪最近ではデザインも可愛いアイテムが数多く発売されているので、デザイン性も損ないません。

レインブーツなので雨、水に濡れたって平気です。可愛さを演出したいなら、バックリボンが付いたアイテム。オフィスにはブラックカラーなど目的に合わせて選んでくださいね。スカートの可愛さを崩さないコーデを目指すなら、レインブーツですよ。

パンツ×防水シューズ

スキニージーンズなどのカジュアルスタイルが好きな方は防水シューズがおすすめです。

カラーをブルーや水色にすれば、カラーコーデも可能ですよ。

 

通勤×エナメルパンプス

通勤スタイルでも雨の日コーデがしたいという方におすすめなのが、エナメル素材のパンプスです。パンツスタイル、スカートスタイルのどちらにも対応できます。

またパンプス×エナメルの組み合わせはオフィシャルシーンでもOKな点がポイント♪おしゃれをしながら通勤だって可能です。

 

 

雨の日だって可愛く足元をコーデしよう♪

雨の日コーデ 足元

これからの季節、雨が多くなるのでコーデに悩みますよね?雨の日でも可愛くなるためのお役に立てれば幸いです。