【似合う色が分からない】ホワイト×ベージュコーデはブラウン投入で解決【コーデ例も解説】

ファッション

ホワイト×ベージュコーデは秋冬に多く見かける組み合わせ。ナチュラルな雰囲気でマネしたいコーデのひとつですよね。でも、「合う色が分からない…」「ワンピースだとぼやけない?」と悩むのも事実。

ホワイト×ベージュコーデで気を配る点はたったの2つ♪

  • 明るめカラー
  • とろみ素材

失敗しないホワイト×ベージュコーデでおしゃれ女子を目指しましょう。

ホワイト×ベージュでボヤけない?!ブラウンで解決

ワントーンで、まとまりがあるけど印象がボケない?と私自身も思っていました。完成コーデを見ても「どこかに色を入れたい!」とうずうずしちゃうんですよね。

そんな悩みはブラウン投入で解決!取り入れるのはバッグ、シューズ、といったファッション小物。さり気なく色を入れることでアラ不思議!締まって見えるんですよね。ブラウンカラーは、誰でも持っている色なので実践しやすいのも嬉しいですよね。

ホワイト×ベージュコーデはどんな人に向いている?

  • ワントーンコーデが好きな方
  • ナチュラルコーデが好きな方
  • 女性らしく見られたい方

ワントーンコーデが好きな方

ホワイト×ベージュは優しいカラーなので、ワントーンコーデが簡単にできちゃいます。一色だと「全体的に締まらない」という方にピッタリ♪

ナチュラルコーデが好きな方

強調する色がないので、ナチュラル志向の方にもおすすめ。またファッション小物やメイクを際立たせたい時にも意外と力を発揮してくれますよ。

女性らしく見られたい方

そして最後に女性らしい柔らかい印象を与えることができます。王道のピンクは年齢的にNG。可愛すぎるなんて大人女子でも取り入れられるのがポイント。

メイクをベージュ系にすることで統一感がググっと生まれますよ!

>>【一重】ベージュメイクを初心者がした結果。大人上品な仕上がりに♪

ホワイト×ベージュコーデで選ぶべきポイント

  • カラーは優しめで明度が高いもの
  • 素材はとろみがあるもの

カラーは明るさを感じるものがベスト!暗めだと重い雰囲気で「女性らしい」「ナチュラル」から、かけ離れてしまいます…。選ぶなら、断然優しさを感じる明るめカラーです。

またファッションアイテムの素材はとろみを感じるものをチョイスして♪揺れるスカート、パフスリーブのトップスなどがおすすめですよ。

ふんわりトップス+フレアスカートコーデ

画像引用元 fifth

画像引用元 fifth

ドルマリンのトップスは、腕付近がたゆむので実は着やせ効果が期待できる神アイテム♪王道のホワイトなら着回し力も抜群♪合わせるのはフレアスカート。動きがあるタイプなので女性らしさもUP!

こんな方におすすめ

可愛らしいコーデが好き
フェミニンな雰囲気が好き

>>シルキータッチボートネックドルマンニット

>>【田中亜希子監修】とろみツイルフレアスカート

大人ゆったりコーデ

画像引用元 fifth

画像引用元 fifth

ビックシルエットでもだらしなくならないのは、手首が締まっているから。カジュアル気味だけど大人っぽさも出したい方におすすめ。

そしてこのコート。実はバックスタイルが美しなく秘密が隠されています。背中にあるセンターラインがあるのでスタイルアップ効果あり

こんな方におすすめ

大人スタイルが好き
可愛すぎないコーデが好き

大人っぽい雰囲気が簡単にできるのがポイント♪

ファッション