美白に効果!ハイドロキノンを調べたら副作用が怖いのだが…。

色白, スキンケア


美白に効く化粧品や化粧水ってあるのかしら?と調べていたらハイドロキノンという成分が有効と聞きました。
自分が知っている美白成分はビタミンC誘導体。それを上回る効果らしいんだけど。
副作用が怖すぎるのよ。なんで余計にシミが増える可能性があるのか。

高濃度すぎると肌を痛める可能性が!

チラっと調べた程度なんですが、副作用がシミが増える、肌が乾燥する、肌に白い斑点ができる。
ともう、怖すぎるんですが。
でも、これは手作り化粧水を作る場合に気を付けてね!
というニュアンスでしたが…。

ハイドロキノンはできてしまったシミに効果がある!

美白化粧水ができることは、シミを防ぐこと。
なので、できてしまったシミには効果がないとのこと。知らなかったよ。
でもハイドロキノンはそれを可能にしてしまうんです。

ハイドロキノン 美白ですぐ出てくるb.glen(ビーグレン)

b.glen(ビーグレン)は化粧水一本に5000円とか出せる人向きっぽいですね。
これもチラっとクチコミを見た感想なんですが、

使用感がいい とかは書いてるけど肝心の美白効果について触れられてない。
プチプラ派の自分としては、こんなに値段が張るのに効果を感じないの!
とびっくりしてまうで…。
しかも、使い続けるのか。すごいな。

白斑ができたって恐ろしすぎるクチコミが…。

たぶん検索ででるんじゃないかな??
高いお金を払って気の毒すぎる。きれいになりたかっただけなのに。
こわいな。

関心があるのはプチプラ化粧水で対応できるかってこと!

原液とか手作りでなければ害はないっぽい。
そう思ってハイドロキノンが含まれている化粧水や化粧品を調べてみました。
でもプチプラで配合ってでてこなかったな。ないっぽいね。

今はガッテン塗りしてるけど、家にある使いかけの化粧水パックしたらいい感じだったからプチプラのちふれとか買ってみようかな?