色白に似合うチーク!キャンメイクのCL09と14の2色が自然で可愛い話!

2018年5月27日

色白の自分が使ってみて良かったチークを記事化します!

プチプラで嬉しいキャンメイクのクリームチークを使います。
2色使うことで、立体感が出るのでは?と思い試していました。
試してから、けっこう時間が経ってコツがつかめたので、この程記事化します!

CL09と14で立体的チークを作ります!

CL09はポイント使い14は周りをぼかす使い方をします。
CL09を中心に14でぼかしていく感じです。

CL09は大人っぽいカラー!

まずは、CL09。
こちらの色味は、ラズベリーっぽいカラーです。
ピンクというほど可愛くもなく赤という程あざやかでもない。
でも紫というほど奇抜でもない色です(笑)

これ単体だと発色が強いかも。
勝手なイメージ、セレブとか好みそうなカラー(笑)
顔がのっぺりしている自分だと、絶対に手に取らないカラーだなと感じます。

だからそこ、2色チーク使いにピッタリだと感じます。
使いにくいカラーも混ぜてしまえば、どうということはない(笑)

14は女の子らしいピンクカラー!

打って変わって、こっちはTHE女の子!THEピンクってカラーです。
大人っぽいというより、少女のような可愛らしさのあるピンクです。

そしてこのピンク。色白さんに絶対に似合うと思います。
え?肌こんなきれいやったっけ?ってなります。
どこにでもありそうなチークカラーなんだけどね。
これは化粧ポーチ定番アイテムですわ。

2色チークのやりかた!

ほっぺにCL09を取る。
小指の第一関節くらいです。ほんのちょっとでOKですよ。
で伸ばす。

で、こんな感じで14を両端に。
真ん中のCL09が一番濃ゆく、その周りを14でぼかすって感じで完成です。

ぱっと効果があるシェーディングの効果は感じないと思いますが、目元に力を入れてないときとか。
チークメイク頑張りたいなって時にしています。

あわよくば、小顔効果を感じたいものだが。
最近ハマっているメイクでした。