人気の投稿とページ

ちふれの口紅でブラウンリップを作る!Y251+オレンジリップペンシル使用編!part2!

2018年8月12日

前回に引き続き今回もちふれのY251を使ってブラウンリップを作っていきたいと思います。前回の記事はこちら→ちふれの口紅でブラウンリップを作る!Y251+オレンジリップ使用編!part1!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

大人っぽいブラウンリップが完成しました!

前回はレブロンのオレンジリップを使用しました。オレンジの発色が強いのでカジュアル向きな仕上がりになってしまいました。
これもいいんですが、私が求める深みがあるブラウンリップじゃない!
でも、今回はいい線いけたと感じます!大人っぽい落ち着いたブラウンリップが完成しました。

ちふれY251はダークなローズカラー!

前回紹介し忘れていたのですが、ちふれY251はダークカラーです。
それもロースというよりも、パープル。
でも濃ゆいというなかなかパンチがある口紅となっています。 これを買った理由はレッド系が破壊的に似合わないので、いっそのことドギツイパープル系いけんじゃね?と手に取ったことが始まりでした。

写真右が三度塗り、左が一度塗りです。

ちふれY251はマットな仕上がり!

私がちふれの口紅を気に入ってる点は、かなりマットに仕上がるからです。
無駄にプルプルウルウルしないので大好きです。
下地にリップクリーム、私の場合はニベアデリシャスドロップクリーム洋ナシの香りをするとプルプルつやつやになりますよ。

ちふれY251とオレンジリップライナーでブラウンリップ!

前回はオレンジの発色が高かった。なので暗めオレンジカラーならどうか?と考えた結果。ブルジョワのルーブルコントゥール22を使用してみました。
というか手持ちのオレンジカラーがもう、これしかない!


スポンサーリンク

ブルジャワは既に日本撤退しているという事実!

ご存知の通りブルジョワのコスメは日本撤退しています。これは非常に残念です。
このオレンジ?ベージュ?という中間色が使い勝手が良かったのになぁ。
ネットとかで売ってるのかもしれませんね。

ちふれY251とオレンジリップライナーの感想は!

これぞ、追い求めていたブラウンリップではないでしょうか?
画像では光の加減で分かりにくいかもしれません。でも、深みのあるブラウンなんです。どちらもくすみ系?深みがあるカラーなので相性が抜群です。
ちふれY251だとダークすぎて舞台女優?みたいなリップも、このリップライナーと合わせることで、ブラウンリップに!
これは使える!

まとめ

今回はちふれY251とブルジョワのルーブルコントゥール22を合わせてブラウンリップを作ってみました!