【ミネラルコスメ】レイチェルワインアイシャドウパープル・ピンク系レビュー♪【画像付き】

プチプラコスメ,アイメイク

【ミネラルコスメ】レイチェルワインアイシャドウ全色レビュー♪【前半】

レイチェルワインのアイシャドウを全18色をレビュー。今回はパープル・ピンク系を5色紹介しますね。いまのところお気にいりカラーが見つかって大満足です♪

パープル・ピンク系

  • ラベンダースパークル
  • バイオレット
  • サクラスパークル
  • サンセットピンク
  • ローズシマー

レイチェルワイン アイシャドウ レビュー

画用紙に出したらこんな感じ。ラベンダースパークルは画像では確認できませんね。

レイチェルワイン アイシャドウ レビュー

実際に手に出したものと画用紙の比較はこんな感じ。腕に出すとラベンダースパークルの発色が分かりますね。

レイチェルワイン アイシャドウ レビュー

近づくとこんな感じ♪

どんな色みか?

まぶたに乗せた感想

色の組み合わせ

を解説していきますね。

※ まぶたに乗せた時はアイベースなしの状態で検証しています。



ラベンダースパークル

色をまぶたに乗せるというよりかは、上品ラメを楽しむというニュアンスが正解。わずかにラベンダーっぽい色がありますが、あくまで柔らかい発色。個人的にはもっと発色してくれても良かったかな?と思います。

ただベースとして最適。まぶたのくすみを飛ばしてくれる+優しい発色なのでどんな色とでも合います。

  • 優しい発色・上品ラメ
  • ほんのりラベンダーカラー
  • ベースとして使える

バイオレット

購入前から期待して一番気に入っているカラーがコレです。
マット過ぎず濃過ぎずちょうどいいパープルカラーです。個人的感想なんですが、着物に合いそうな色です。
これを付けるだけで一気に大人っぽい女性になれます♪

一色でグラデーション可能!

また感動したのがコレ一色でグラデーションが完成すること。ものすごくきれいに仕上がりました。割と暗めの色なので締め色としても使えます。粉の量を調節する+ラベンダースパークルと混ぜミディアムカラーを作り出すのもおすすめです。

  • 一重・ブルべに似合うパープルカラー
  • バブリーにならず落ち着いた色
  • 締め色にもミディアムカラーにも使える
  • 一色グラデーションが可能

サクラスパークル

レイチェルワインさんのアイシャドウで最近発売されたカラーがこちら。ピンク系ベースに最適。ほんのりピンクで腫れぼったさとは無縁。これは上まぶたに使うよりも涙袋に使うのがおすすめ

ピンク系アイメイクをしたいけどベースカラーがなかったので、こちらの出番が多くなりました。

  • ほんのりピンク
  • 涙袋に使える

サンセットピンク

一重でも使える腫れぼったくならないピンクです。可愛いピンクで使い勝手がいいだけでなくまぶたに全体的に塗っても可愛かったです。30代の私でも使えるタイプ。

面長でもあるので下まぶたに全体的に入れてもめっちゃ良かったです。ピンク色なんだけど主張しすぎない色なので大胆に塗っても意外とイケるという優秀カラーです。一重の方でピンク色を探している人は是非。

  • とにかく可愛い
  • 腫れぼったくならない
  • 下まぶたに塗ってもGOOD

一重でピンクアイシャドウを使うと腫れぼったくなるという方!【一重が解説】ピンクシャドウで腫れぼったくならないコツ にある通り、締め色とミディアムカラーをぼかすように狭い範囲にピンクアイシャドウを使うと腫れぼったくならないよ。画像付きで解説しているから試してみて♪

ローズシマー

ツヤっぽい赤色。でもちょっと使い方が難しいと感じた。サンセットピンクの締め色に使おうと思ったけど締まらない。かといって全体的に塗るとなんか野暮ったいというか腫れぼったいというか…。

でも下まぶたの粘膜部分(黒目の下)らへんに塗ると、涙目っぽい演出ができました。一歩間違うと地雷系になるかもだけど、個人的にこの使い方意外とかわいい。

一番のお気に入りはコレ♪

バイオレットが好きすぎた!これ下まぶたの粘膜部分に塗ってもめっちゃいいの♪とにかくいい!あとはサンセットピンク。非常に使い勝手のいいピンク。腫れぼったくならないのが好き。

個人的にラベンダースパークル サクラスパークルは大きな違いがないので、買うならどっちか一色にした方が良さげ。実は他にも○○スパークルというアイシャドウがあるんだけど買うなら一色留めておいた方がいいよ。ローズシマーは他の4色にはないツヤ感が素敵♪だけど難しいわね…。

Left Caption
カラーメイクいっぱい楽しめてマジで女子力が上がるわ♪