マスク生活でも目元メイクが落ちない裏技!

マスク生活で困ること、それが「アイメイク落ちる」こと。
でも、いつものメイクに裏技をすることで落ちないが判明!
その方法は、リキッドファンデーションにパウダーを混ぜるだけ!

実際にメイクして落ちなかったので、詳細を記事化していきますね。

リキッドファンデーションにパウダーでアイメイクが落ちない!

元々はコンシーラーを手持ちメイクで作れないのかな?と検索して知った方法。
手持ちのリキッドファンデーションにパウダーを混ぜるだけで完成。

フっと思い立ち「目元に塗ったらどうなるんだろう?」と試してみたら大正解!
マスクしていてもアイメイクが落ちずに一日持ちました♪

アイラインが落ちない

マスク アイメイク 落ちない

一番、感じたことはアイラインが落ちていないことです。
マスク生活関係なしにアイラインがいつのまにか落ちているんですが、落ちてなかった!

これは、すごい効果を感じました。

アイシャドウの持ちがいい

マスク アイメイク 落ちない
一重なのでブルー系、パープル系をよく使用しています。
これらの色は一重を活かせますが、発色が薄いため落ちやすいというデメリットもあります。

ブラウンなどのように濃い発色ではないので、どうしても落ちやすいんですよね。
そんな中、この落ちなさはかなり優秀です♪

目尻側の濃いアイシャドウだけでなく目頭側の柔らかい発色のアイシャドウも変わらずキープ。
アイシャドウベースなしでこれは凄い!

まぶたのくすみを取ってくれる

マスク アイメイク 落ちない
自分の肌色にあったリキッドファンデーションなので、自然にまぶたのくすみを取ってくれます。またコンシーラーよりも伸びがいいので、まぶたが引っ張られることなくスルスルと塗れる点もポイント。

コンシーラーは固くて、一度塗ったら「動かない!」感じがどうも苦手だったんですが、この裏技だと固さを調節できるので好き♪

アイメイクが落ちない理由は密着感!

マスク アイメイク 落ちない
アイメイクを落ちにくくしくてくれ理由は密着感だと思います。
リキッドファンデーションにパウダーを混ぜることで、パウダーなのにカバー力が上がったコスメが誕生します。

シミ、ニキビ跡だけでなく、鼻の赤みや目元のくすみ、目の下にアイラインがつくことを防止など使い方が広がりそう♪
アイメイクが落ちやすくて悩んでいたけど、この裏技で済むならコスメを買い足さなくていいし何より楽!
これからのメイク生活に革命が起きそうです♪