一重のアイラインの引き方太く引くのはNGだと思った話。

プチプラコスメ, アイメイク, 一重メイクアイライナー

一重で困るのがアイライン。自分のまぶたのお肉でアイラインが消えてしまうからね。
よく雑誌でまぶたが開いた時に消えるくらい。てあるけど、とんでもない。
目を閉じた時にまっくろになってしまう…。

一重的にアイラインはナチュラルでOK!

結果的にアイラインは引いた方がいい。
ただ、一重だからといって必要以上に太くする必要はないし、そうしてる。
アイラインの基本の引き方さえ学べば、大丈夫!

アイラインはまぶたを埋める感覚で!


上まぶたのアイラインってどこに引くねん!て思うけど、まつげを埋める感覚で引くよ。
まぶたを手で持ち上げて、鏡を見下ろすことでアイラインをどこに引けばいいかわかるよ。
このブログで自分の一重をさらすわけには、いかないので動画なりなんなりで調べてください。

アイラインはペンシルを垂直にまつげにあてる感覚で!

上のまぶたはペンシル派なんだけども。
アイラインを引くときに、毎回どこにひけばいいんやろーと思いながら引いてた。
そしてまぶたについてしまうという悪循環。

すっごい言葉では言いにくいねんけど。
手元をしっかりと固定して、水平ではなく垂直にペンシルが真上を向く感じで引くとうまくいった。

一重でもアイラインを引くことで目元がはっきりする。

一重でも目元のフレームが強くなって、ぼやけない!
あと、ちゃんとアイライン引けてるって自分でも感じた。
目を開けた状態でもね。しかも自然に。

一重はアイラインを太くって言ってるけど絶対NGやろ。
ビジュアル系バンドみたいになるわ。
そして今のナチュラルメイクブームに背いている。

アイライン大事だわ。
でもペンシルってやっぱ落ちやすいのかな?
なれたらリキッドでもアイライン引いてみようかな?