一重必見?アイシャドウの縦割りグラデーションってなんだ??

プチプラコスメ, アイメイク, 一重メイク


一重のアイシャドウは「もう塗らなくてもいいんじゃ?」「締め色ってどこまで入れるの?」「二重幅とは?」
と混乱するので、もう最近はあまり力を入れていない。
でも、あきらめ切れず 一重 メイク アイシャドウ とかで検索すると
縦割りグラデーションというメイク方法を知った!
って、ことで縦割りグラデーションのやり方と一重の自分がしてみた感想をお届けするね。

縦割りグラデーションって何?


アイシャドウを縦割りに塗るメイク方法。
目尻に締め色を乗せて、目頭側は明るいカラーを乗せる感じ。
締め色を入れる箇所がポイントになってます。
締め色をまぶたのキワに一本線、アイラインを入れるようにするのではなく、
目尻側三角形を描くように入れるといいらしい。

おすすめカラーはやはりブラウン!

一重メイク=ブラウンと言われるけど、こちとら似合うんのじゃ。
一回、土色っぽい謎色アイシャドウでブラウンメイクしたらモナリザみたいになってて笑った。
ショーウインドウに映った自分の顔見てびっくりよ!
顔色悪いってああいうことをいうのか。

一重のいつものアイメイク

アイシャドウがブラウンは使わず、もっぱらラベンダーカラーやブルーメイクです。
季節問わず、ラベンダーです。

普段は2色使いで、たまーに3色使うかな?って感じ。
ミディアムカラーを目を開いた時に見えるかなー?見えないかなーくらいに入れる。
で、黒目の上が一番高くする感覚で入れてます。
締め色をまぶたの際に入れ込みます。

一重が縦割りグラデーションがいいと思った理由!

ブルー系を締め色として使用すると濃くなる。
不器用なので、際に均一にアイシャドウが乗らないなどの問題が。
でも縦割りなら、目尻の三角形に入れるだけでいい。
この手軽さが決めてだよね。


スポンサーリンク

縦割りグラデーションブルー系でもいけるのかな??

こういう一重HOW TOってさ。
絶対にブラウンだよね。
ブラウンも色を選べば見つかると思うけど、なんか一緒に見えてさ。
どれを選べばいいのやら。ってなるよね。

明日、縦割りグラデーションやってみよう!

NEXT→ 実際に一重が縦割りグラデーションやってみた