仕事に集中できない!が青色を取り入れるだけで解決できるワケ

リモートワーク中に「あーなんか仕事のやる気が出ない」と感じませんか?そんな時は「色」の力を借りてやる気を引き出しましょう。デスク周りのステーショナリーや照明を変えるだけで、仕事効率がグっとアップしたら素敵ですよね?

今回は、仕事のやる気を上げてくれる色の使い方を紹介しますね。色の力を味方につけて、しんどい仕事をさっさと終わらせて有意義な時間を過ごしましょう。

仕事場は集中できる青色を取り入れて

仕事 青色

仕事や勉強のやる気を上げるなら青色がおすすめです。

青色は「冷静」「集中力」「精神統一」という意味があるからです。

グっと集中して仕事に取り組むなら、青色を意識的に選びましょう。
デスク周りなら、マウスパット、付箋、メモ帳、壁紙などを青色にするのがおすすめですよ。

どんな青色がおすすめなの?

青色と一口にいっても、種類が多くありますよね?実際にどんな青色を選べばいのかお伝えしますね。まず避けたいのは派手で目を疲れさせる青色です。例えばビビットカラーのような強い発色。目がビビットカラーに注目してしまうので、

「集中して仕事をする」状況を妨げてしまいます。
おすすめなのは、スカイブルーや水色。白いベールがかかったような優しい色合いがおすすめですよ。

色の配分に気を付けて!

青色が集中できる色なら、部屋全体を青色にすればもっと効率が上がるかも!と思うかもしれません。でも、青色の面積が増えると気分がソワソワして逆効果になってしまいます。

うまく青色を取り入れるために、色を取り入れる配分に気を配りましょう。例えば、カーテン、デスク、カーペットなどからポイントで青色を取り入れるようにしてくださいね。

照明の色で時間経過が変る?

仕事 青色

実は照明の色を変えるだけで、時間の進み方が遅く感じたり、早く感じたりするって知っていましたか?
暖色系は時間がゆっくりと過ぎ、寒色系は時間が早く過ぎると言われています。

これを利用すると、仕事部屋は寒色系の照明で集中して業務をこなし、リビングは暖色系の照明でゆっくりと休憩することが可能になります。ON OFFをしっかりと分けて、心をゆっくりと休めてくださいね。

デスク周りにおすすめな青色商品

おすすめ商品2選

・ テーブルマット
・ ペン立て

Knodelテーブルマット

Knodelテーブルマット、事務机、80 cm x 40 cm PUレザー、ラップトップマット、オフィスおよび家庭用防水デスクマット、ダブルファサード

・防水加工
・リバーシブルで使える

全8色が用意されています。そのなかでもライトブルーは柔らかなカラーで目にも優しいのでおすすめです。
上質なレザーが使用されているので、マウスが引っかかるという心配もありません。

ペンスタンド

ペンスタンド かわいい家の形の木製のペンホルダーデスクオーガナイザー収納ボックス (Color : Small blue)

・家型のシンプルなデザイン
・ペン、ハサミなど使い方は自由

全4色が用意されています。ペン立て以外にもメイクツールをしまうこともできますね。デスクの周りにあるだけで気分を上げてくれそう♪

色の力を借りて仕事を効率よく終わらそう!

仕事 青色

慣れないリモートワークは、「メリハリが付けられなくて、ついダラダラしちゃう…。」と悩みますよね。時間の流れが早く感じたり、なかなか集中できなかったりする際は色を効果的に取り入れましょう。

ポイントは、色のトーンを合わせること!
青色なら青色だけで統一してくださいね。青色の中に黄色など色にバラツキがないように気を配りましょう。少しでもリモートワークのもやもやを解決できたら嬉しいです。

関連記事
//人気記事のカウントを増やして保存 savePostViews($post->138); //記事のpost_idを引数に入れる ?>