アイシャドウベース対決!キャンメイクVSセザンヌ!モチがいいのはどっち?

2019年3月21日

目元のくすみが気になるのでアイシャドウベースを導入します!

メイクしていて思ったこと、「あれ?目元くすんでね?」と。
久々にブラウンメイクをしたら、色が発色しなく目元のくすみに気が付きました。
そこで、プチプラであるキャンメイクとセザンヌコスメのアイシャドウベースを調べてみました。
って、ことでレビューしていきます。

 

アイシャドウベース使ったことない!

アイシャドウベースを一度も使用したことがない私。
だからすべてのアイシャドウが薄く感じていたのだろうか?
ラスティングマルチアイベース WP、セザンヌ ハイライトスティックが良さげだったので早速チェックしてきました。

密着度がスゴイ!キャンメイクのアイシャドウベース!

ラスティングマルチアイベース WP
キャンメイク
価格 500円

アイシャドウベース、アイブロウベースとしても効果があります。
眉毛がなくなくと非常に困るのでマルチに使えるのは嬉しいですね。
こめ粒程度で足りるのでコスパの面でも非常に使い勝手が良さげ。

見た目は白い液体、でも吸い付く感触!

チューブから出すと白い液体が出てきます。
まぶたに乗せるといつの間にか肌に馴染んでいる状態になります。
特にパキパキするなどの異変は感じませんでした。
ピタっと密着してくれるイメージです。

ハイライトなのにアイベースとして使えるセザンヌ!

ハイライトスティック
セザンヌ
価格 600円

口コミでキャンメイクのハイライトがアイベースとして使えるとあったので、めっちゃ便利!と思い早速試してみました。

dav

この写真の白いバージョンですね。
スティックなので、指でぐりぐりして塗らなければいけませんね。
元々はハイライトなので、目元が明るくなって一石二鳥かも?
明るすぎてバブリーになることもなかったですよ。
こちらもマルチに使えていいですよね。

キャンメイクが発色モチに優れている!

専用アイテムですしね、キャンメイクさんのラスティングマルチアイベース WPは。
とゆーか、これWPなんだスゴイやん。
目に塗った時も負担もなく、何より本当にアイシャドウの発色がいい!


え?これ同じ商品ですか?ってくらいに!
しかもブルーとか強い色味じゃなくてブラウンで試したからその実力はお墨付き!

セザンヌも悪くはない!

でも、ハイライトなので厚っぽくなる気がする。
あと、このハイライト自体ヨレやすくない?私の肌との相性がダメだっただけか。
まぁ、アイベースじゃないしね(笑)無理やり使っただけだしね。

まとめ

ハイライト、アイベースが欲しい方はセザンヌの
アイベースでモチ、発色を求める方はキャンメイクラスティングマルチアイベース WPって感じです。

追記

やっぱりキャンメイクのラスティングマルチアイベース WPの方がいいです。
セザンヌのハイライトでアイベースもできたら最高だったんですが、キャンメイクのほうがきゅっと密着感を感じました。
またチューブ式ですぐ減るのかな?だとしたらコスパ悪くない?と思っていたのですが、一回で少ししか使わないのでその心配がいりません。
私が使っているアイシャドウは元々、薄付なんですが、それでもちゃんと発色してくれるので好きです。

アイシャドウ関連記事はこちらからどうぞ!