【買うならどっち】ハイライト種類別効果・実際の口コミ【パウダー・クリーム】

ベースメイク

【買うならどっち】ハイライト種類別効果・実際の口コミ【パウダー・クリーム】

ハイライトの種類がありすぎてどれを買えばいいのか迷っています。なので以下のハイライトの効果をまとめてみました。

  • パウダーハイライト
  • スティックハイライト

それぞれ、どんな効果があるのか?実際の口コミは?私が買うならどれ?といった内容でお伝えしますね。

ハイライトの種類が多すぎる!

ハイライトっている?て思っていた自分にとって、どれを買えばいいのか迷いすぎる!ってことで普段から見ているYouTuberさんSayuri Hyodo (兵藤 小百合)の動画をチェック!

世の中にどんな種類のハイライトがあるのか?
それぞれどんな効果があるのか?
自分にあったハイライトはどれか?

を学ばせていただきました。参考にした動画は大人のキレイになるメイク【愛用!種類別ハイライトと使い方】です。

求めるハイライトの条件

ハイライトで作りたい顔
  • メリハリをつけたい
  • 自然な仕上がりがいい
  • ツヤがテカリに見てほしくない
  • 必要最低限でOK

ツヤってやり過ぎるとテカリに見えてしまうので、ナチュラルな仕上がりがいい。でも鼻は高く見せたいし一重の目元を立体的に見せて欲しい。という結構なわがままオーダー。

この条件にあうハイライトってあるのかしら?動画でチェックよ。

ジバンシィ プリズム・ヴィザージュ


ジバンシィ プリズム・ヴィザージュの効果

  • パウダータイプ
  • 透明感
  • 自然な仕上がり
  • 青みカラー

動画の中では、鼻、顎、Tゾーンと基本的な部分に入れていました。がっつり入れても自然な仕上がりになるとのことでした。

目立たないけど健気に顔を立体的に見せてくれるという位置づけ。4色入りで1番は青みが入ったカラーなので透明感のあるメイクがしたい時にいいのかな?て思いました。

ジバンシィ プリズム・ヴィザージュの口コミ

OKツヤが出る
OK透明感UP
OK粒子が細かい

RMK グロースティック


  • スティックタイプ
  • 必要最低限でOK
  • ベージュカラー
  • 肌なじみGOOD

スティック型は狙った場所に確実にハイライトを入れることができるようです。動画内では、眉下、頬骨など部分的な使い方をしていました。

塗る箇所は少なく、でもハイライト効果が出ていた感想。肌なじみがいい印象だったので、ハイライトここに入ってます!とバレにくいのかも。

RMK グロースティックの口コミ

OKラメぎっしり
OKツヤ肌

HENRIV コントロールカラー


  • 真っ白なハイライト
  • ハイライト効果を全面に出したい人向け
  • ガッツリ立体感

真っ白でマットなパウダータイプ。なのでハイライト効果は抜群。動画内では頬を引き上げるようにぎゅぎゅっと塗っていました。後は頬、眉下、鼻筋。

外国人風メイクなど割と普段使いというよりはステージ系な印象を受けました。自分が求めるナチュラルさとは程遠いですね。

プロ用なのか、あまり情報が出てきませんでした。

買うべきハイライトが絞りこめた

ツヤ系を出したいならスティック、広い範囲はパウダー、鼻筋などはマットな白いパウダーが自分にはあっていそう。HENRIV コントロールカラーを見て思ったのがベビーパウダーで代用できるってこと。ベイキングメイクをベビーパウダーでしてみた!にもあるように、テカリ肌である自分なら、鼻筋のハイライトはベビーパウダーでもOKだと思う。

後はスティックかクリーム系だね。欲を言えば石鹸落ちがいいんだけど。さすがにわがまま過ぎるかしら?