人気の投稿とページ

正しい洗顔の方法!やり方は泡立てない熱いお湯を使わないこと!やってることと逆過ぎた。

最近スキンケアを見直しています。
高い化粧水をつけるよりも、基本的な洗顔やクレンジングを頑張った方がコスパがよさそう!
そう思い立ちました。

使ってるメイク用品もほぼプチプラであまりメイクにお金はかけたくない笑
素肌が綺麗ならメイクも決まるやろ!って考えからスキンケアを頑張るわよ。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

スキンケアの基本洗顔でやってはいけないこと!

泡立てる
ごしごしと洗う
熱いお湯で洗う
タオルでこすって拭く

これ全部NG行動です。
絶対にやってしまうものが含まれていますよね。
泡 立 て る
これをやってはいけない理由が気になり過ぎる!

洗顔で泡立ててはいけない理由!

肌に負担をかけないために、泡をもっちりして肌に触れないように洗う。
これが洗顔の醍醐味だと思っていたけど、そうじゃなかったみたい。

泡立ちがいい洗顔料に含まれる成分が肌を痛める。

もちもちに泡立つ洗顔料。
その秘密は、泡立ちをよくするアルカリ性が使われていることが多いです。
肌が弱酸性なので、アルカリ性は強すぎる。ということです。

アルカリ性の洗顔料で洗っていると、皮脂が取られる インナードライが進むなどよろしくない結果に。
なので、おすすめは弱酸性、アミノ酸系洗顔料がBEST!!!

体温以上はもう熱湯!

熱いお湯で洗うなっていうけど、基準は?
って調べたら、自分の体温以上は熱湯と考えてください。とありました。
熱すぎるお湯は、皮脂をはがしてしまうので注意が必要みたい。

基本的に肌に負担をかけることはNG!

洗顔料の成分
熱すぎないお湯
タオルで顔を拭く際にごしごししない
洗う時も力を入れない

このシンプルなステップが美肌を作るポイント!
ってことで、実践してみよう!